iPhone Xの無償修理プログラムでApple Storeに突撃

史上最高のiPhone Xの使い心地に水を差すディスプレイの不具合が無償修理の対象だったのは、不幸中の幸いだった。
しかし、喜んでばかりもいられない。
なにせ、ミシュランの三つ星よりも予約の取りにくいApple Storeに突撃しなければならないのだから。
続きを読む iPhone Xの無償修理プログラムでApple Storeに突撃

天赦日にほぼ日手帳 2019 weeks MEGA カラーズ/ストロベリーラテ をふわっと使用開始

アレコレの手帳を思い浮かべては、一長一短を洗い出し、時にはそれが逆転して一短一長となり、まったく決められることができなかった2019年の手帳選び。
ハックのなさより、僕の暮らしのカタチが決まっていないことが最大の原因なんだけどねぇ…
ところが、それはふとしたタイミングでえいやっと、いやフワッと頼りない決意で決断することになった。
続きを読む 天赦日にほぼ日手帳 2019 weeks MEGA カラーズ/ストロベリーラテ をふわっと使用開始

iPhone Xを予約なしで即日入手したお話

新しいiPhone Xシリーズの発表の盛り上がりを、僕はそこそこひいた感じで眺めている。
それは、新しいシリーズに魅力を感じないわけではなく、ただただ現行のiPhone Xに満足しているからなんだけど…
そしてソレは、去年、iPhone Xが発売されてから1ヶ月もたたない頃、予約なしでSoftBankで即日入手したものだった。
続きを読む iPhone Xを予約なしで即日入手したお話

2019 ほぼ日手帳 weeks MEGAの予習とLAMY 万年筆サファリEF

2019年は、ほぼ日手帳 weeks MEGAで行こう!と思いながら、weeksって使い勝手はどうだったけ?と思い予習がてらほぼ日手帳 2018 weeks springを手に入れた。
さらに相方の筆記具として、LAMY 万年筆サファリEF(極細字)を手に入れることにした。
続きを読む 2019 ほぼ日手帳 weeks MEGAの予習とLAMY 万年筆サファリEF

「夢と狂気の王国」見た人のためのレビュー「運と縁と愛と憎」

スタジオジブリのドキュメンタリーと称するものを、テレビでよく目にした。
しかしあれは、あくまで宮崎駿監督の制作現場のドキュメンタリーであって、ジブリそのもののドキュメンタリーではなかったと気づかされる。
ジブリという森のなかでは、人々の物語と感情がツタのように絡み合っている。
続きを読む 「夢と狂気の王国」見た人のためのレビュー「運と縁と愛と憎」

ほぼ日手帳2019「シュタイフ」だけはどうしても!

ついに全ラインナップが発表されたほぼ日手帳2019
一途なヘビーユーザーのみなさまも、はじめて使ってみようというウブなみなさまも、はたまた、あっちこっち浮気してるくせに出戻りを画策している僕のような方々も、ざわざわしていることでしょう。
続きを読む ほぼ日手帳2019「シュタイフ」だけはどうしても!