1_1_1_1_ cloudflare

「1.1.1.1」2分で手に入る世界最速のプライベートなインターネットと善意

「たった2分で、より速く、よりプライベートなインターネットの閲覧が可能となります。」
そんなコピーにしっかりつられて、Cloudflareの無料パブリックDNSサービス「1.1.1.1」を利用することにした。

iPhoneの設定

情報源: ネット利用履歴をISPに残さない新ツール「1.1.1.1」–接続も高速化 – CNET Japan

簡単な設定は、2分とかからないんじゃないだろうか?

2分で1.1.1.1をセットアップします。 下記のデバイスを選択してください。iPhone Android MacOS Windows Linux Router

  1. iPhoneのホーム画面から、「設定」アプリを開きます。
  2. 「Wi-Fi」をタップし、リストからお好みのネットワークをタップします。
  3. 「DNSを構成」をタップして、次に「手動」をタップします。
  4. 既存のエントリーがある場合、- ボタンをタップし、各エントリーの横にある「削除」 をタップします。
  5. +サーバを追加ボタンをタップし、次に、1.1.1.1, 1.0.0.1 を入力します。
  6. +サーバを追加ボタンを再度タップし、次に、1.0.0.1 を入力します。これは、冗長性を確保するためです。
  7. 右上の「保存」ボタンをタップします。
  8. これで完了です! お使いのデバイスは、より速く、よりプライベートなDNSサーバーに設定されました✌✌

情報源: 1.1.1.1 — the Internet’s Fastest, Privacy-First DNS Resolver

もちろん、iPhone以外の設定も上記サイトに日本語で説明してある。

世界最速のDNS

有志によって実際に測定されたパフォーマンスを見ると、僕もお世話になった、あの有名なGoogle Public DNSより速い!

◆世界平均
1.Cloudflare:4.98msec
2.Google:16.44msec
3.Quad9:18.25msec
4.CleanBrowsing:19.14msec
5.Norton:34.75msec
6.OpenDNS:46.51msec7.コモド:
71.90msec8.Yandex:169.91msec

◆各地域の結果・日本、東京
1.Cloudflare:2.00msec
2.CleanBrowsing:2.14msec
3.Norton_DNS:6.14msec
4.Google_DNS:17.28msec
5.Quad9:40.57msec
6.Comodo DNS:124.14msec
7.OpenDNS:125.71msec
8.Yandex DNS:283.00msec

情報源: GoogleやCloudflareなど各社DNSサービスのパフォーマンスを比較した結果が公開される – GIGAZINE

そもそも数年前、まだiPhoneが「のろま」な頃に、コレを使えば速くなると流行して、僕も乗っかったGoogle Public DNS
いまだにDNSがなんなのかなんて人様には説明できない情弱だけど、しっかりと恩恵は受けている。
あの頃、速くなったよなぁという思い出のもとに、今回試してみた。

結果は…
ちょっと速くなった?!
キビキビするようになった?!

速くなったような気もするし、そう思いたいプラシーボなココロかもしれない。
いずれにせよ、明確な体感はない。
それはそうかもしれない。
だって現在の回線スピード自体が、2009年あたりとは全く違うのだから。
現在の環境では、速度面において必須とは言えないのかもしれない。
ただし、プライバシー面においては間違いなく必須だ。

あなたがインターネットでしてること

あなたがインターネットでしていることは、すべて履歴が残ってる。
その履歴が流通経路にのっているとしたら、気分がいいとは言えないんじゃないだろうか?

残念ながら通常、DNSは遅い上に安全とは言えません。 お客様のインターネットサービスプロバイダー、そしてインターネットを盗聴している誰もが、たとえ内容が暗号化されていても、あなたが訪問するすべてのサイトとすべてのアプリを見ることができます。気味が悪いことに、一部のDNSプロバイダーは、お客様のインターネット閲覧状況に関するデータを販売したり、そのデータを基に広告を送りつけてきたりします。

情報源: 1.1.1.1 — the Internet’s Fastest, Privacy-First DNS Resolver

でも彼らは、それを見ないと約束している。
いや、約束だけでなく、それが出来ない仕組みを作りあげている。

プライバシー優先:保証されています。
当社はお客様のデータを販売することや、データを使って広告のターゲットにすることはありません。
当社はあなたのIPアドレスを記録することはありません。 (他社がお客様を識別する方法)これを証明するために、当社は KPMG によるシステム監査を毎年行っています。
率直に申し上げますと、当社はお客様がインターネットで何をしているかを知りたくありません。そこで、技術的な措置を講じてお客様のインターネット上の行動を見ることができないよう制限しました。

情報源: 1.1.1.1 — the Internet’s Fastest, Privacy-First DNS Resolver

では、なぜ彼らはこんなサービスを無料で提供してくれるのだろう?

それは、彼らがより良いインターネットを構築するという使命を持っているからだと言っている。

その申し出に乗っかってみようじゃないか。
無料の悪意が世界中に吹き荒れている今、無料の善意に賭けてみたいのは、決して僕だけではないはずだ。

Cloudflare’s mission is to help build a better Internet.

情報源: Announcing 1.1.1.1: the fastest, privacy-first consumer DNS service

 

投稿者:

十一

橎堂十一 Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。アンプラグド・ブログを運営中。