wordpress mark

2018年だけどWordPress純正無料のTwenty Fifteen「カスタマイズの救世主」

永遠のWordPress初心者としては、ことを始めるにあたっては、先人の知恵に頼らざるを得ない。
2018年の現在では、Twenty Fifteen のカスタマイズ情報は大量に出尽くした感がある。
しかし逆に言えば、見つけたい情報が埋もれてしまっているのも事実。
そんな中で、僕がお世話になった救世主たちをご紹介。

1.子テーマの作成方法

2.Googleの日本語ウェブフォントのあて方

3.コピーライトの表示方法

この3つがひとつの記事にまとめられているのがコチラ
【WordPress】Twenty Fifteen の子テーマを作った記録!

それぞれに触れられている記事は多数存在するけれど、全てまとめてオールインワンの記事は、なかなか存在しない。
この記事を参考に進めていくだけで、僕のやりたいカスタマイズは網羅することができた。

4.Breadcrumb NavXTでパンくずリストをカスタマイズ

プラグインBreadcrumb NavXTでDashicons付きパンくずリストを出す – デフよん

おなじみのBreadcrumb NavXTは、パンくずリストを表示してくれるプラグイン。
こちらの記事では、パンくずリストを本文より小さく表示させる方法や、記事タイトルを重複して表示させない方法が記載してある。

5.ウィジェットの余白を小さくする

Twenty Fifteenでサイト上部&ウィジェットの上下の余白を調整する

余白を小さくすると、ウィジェットを絞って設置してある僕のブログでは、サイドバーが、ガタガタ動かなくなる。

もうちょっとああしたい、こうしたいという自分のニッチなこだわりに答えをくれる記事を見つけたときの爽快感は独特なものだ。
それがニッチであればあるほど。
そうした答えをインターネットにあげてくれた救世主の皆様、本当にありがとうございます。
もちろん、その対象は、ここで触れさせいただいた方たちにはとどまらないけれど…

投稿者:

十一

橎堂十一 Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。アンプラグド・ブログを運営中。